この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

MDV決算特集!MDVデータの優位性とは?【ヘルステック業界ニュース8月号(BtoB編)】

スクリーンショット 2020-10-03 16.52.58

こんにちは、アジヘルさんです。
ヘルステック業界最新ニュース8月号、メドピア編に続きまして、MDV(メディカル・データ・ビジョン)編をお届けします!

前回のメドピア編が、ちょうどいいボリューム感だったよ〜と反応もよく、もうちょっと1記事1社フォーカスのトライアルを続けてみようと思います。

8月のBtoB時価総額まとめ

まずは個別企業の推移見てみましょう。

企業名 2020年8月
時価総額 予想PER 騰落率
EMシステムズ[4820] 647 44.0 102%
メディカル・データ・ビジョン[3902] 720 118.7 128%
バリューHR[6078] 170 34.6 109%
アトラ[6029] 29 38.4 153%
Ubicom HD[3937] 220 36.2 83%
データホライゾン[3628] 138 72.5 226%
アズワン[7476] 2,801 56.1 120%
ノーリツ鋼機[7744] 576 122.8 106%
JMDC[4483] 2,088 122.8 112%
メドレー[4480] 1,311 428.3 152%

MDV、第2四半期の業績発表

MDVが第2四半期決算を発表したので、紹介していきたいと思います。
恒例の岩崎社長による決算説明動画も業界の方は必見です!岩崎社長が全部正解を言ってくれるので、アジヘルブログとしては考察しがいがない、という課題があるくらいです。笑

▼決算説明資料
https://ssl4.eir-parts.net/doc/3902/tdnet/1873571/00.pdf

▼2020年12月期 第2四半期 決算説明動画
https://www.cmstream.com/pir/?conts=mdv_20202008_yos3

コロナ影響も乗り越え、過去最高売上利益更新

MDVの第2四半期売上高は2,046百万円(前年同期比+14.6%)、当期純利益は319百万円(前年同期比+84.0%)と発表されました。売上が伸びているにも関わらず、売上原価が改善し、利益に大きく貢献しています。

病院向けサービスは、医療経営悪化や訪問規制によりネガティブインパクトもありそうですし、MDVはエムスリーやメドピアほどダイレクトに製薬のデジタルシフトの恩恵を受けるのかどうか読みづらいところがありました。
しかし、結果開いてみたら売上利益ともに過去最高を更新しています。さすがですね!
スクリーンショット 2020-09-23 19.57.04.png (367.7 kB)

データ量に関しても、診療データ(DPCデータ)が3000万人を突破、リアルタイム診療データも82.5万人(前年は1.6万人)と大きく伸ばしています。

MDVが保有するデータの競争優位性とは?

さて、MDV=DPCデータというのが、業界内の方は根付いていると思いますが、近年健保データも収集し、DPC+健保の両データが提供できる状態になっています。
スクリーンショット 2020-10-02 22.08.27.png (81.5 kB)

健保データは1度病院の外に出てしまうと、病院データと紐付けて使うことができません。
しかし、MDVの持つDPCデータは詳細な患者情報(身長、体重、重症度、がんのステージなど)がある病院データと紐づけることができ、より詳細で様々な分析が可能になります。

MDVは、JMDCのような健保データ単独でのビジネスはあまり考えていないと発表されていたので、あくまで強みのDPCデータに健保データを組み合わせることでaddonのバリューを提供しにいくことを狙っていそうです。

また、量・質ともに圧倒的なデータ量を誇るMDVのDBは、医薬品管理リスク計画(RMP)に5割以上で採択されているという実績も強いですね。MDVのDBの質が他社に比べてとても良いということがわかります。

ド競合のJMDCが買収戦略でテリトリーを広げている中、MDVは既存顧客のリレーションを大切にしながら、地道にデータを作って、広げていっている印象を受けますね!

参考▼医薬品管理リスク計画とは?
https://www.pmda.go.jp/safety/info-services/drugs/items-information/rmp/0002.html

代表取締役社長の岩崎さんは、これからデータ取得先を健診・介護・在宅に広げることも発表しており、MDV=DPCというイメージから全方位の医療/ヘルスケアデータ企業へ進化しようとしています。

健診システムの子会社が急性期病院の切り札に!

また、健診システム会社であるビィー・アルファの子会社化を発表しました。
今回の子会社化は、MDVのオンライン診療支援サービスやカルテコと合わせて、コロナで患者数減という致命的な打撃を食らった急性期病院の生き残りをかけた切り札になる戦略があるようです。

スクリーンショット 2020-09-23 20.43.43.png (474.4 kB)

私たちにとって深刻な病気になる前の診断・治療は欠かせないものです。自らの健康につながるだけでなく、近年の課題である医療費削減にも大きく貢献します。
中規模以上の急性期病院の多くは健診センターを近隣に持ち、有所見の患者を見つけ、早めの治療をするよう努めている状況です。

しかし、健診で有所見にも関わらず、面倒で病院に行かない人々もたくさん存在します。
この患者をつなぎとめ、人々の健康や病院の集患に貢献するのがMDVの狙いです。

つまり、
・ビィーアルファの健診システムを全国展開して健診データを集める
・自社のオンライン診療支援サービスを使い、健診で有所見が診られた患者にネット上でアプローチし診察を受けてもらう(病院の患者数増)
・将来的にはカルテコを活用し、オンライン診療の効率化に貢献する

主にこれら3つです。

医師の8割以上が患者情報が少ない中でのオンライン診療に対して不満を持っている中、患者情報が一元化されているカルテコは、医療を効率的に行い、病状を改善する上で必要不可欠であり、患者・医師双方に大きなメリットがあります。

MDVのサービスは、マクロ的(医療費削減)+ミクロ的(急性期病院の経営改善)に大きく貢献するので、導入がかなり進んでいくのではないかと思っています。

MDVの2大シフト 「BtoB→BtoC」「国内→海外」

MDVはこれからの戦略に、「BtoB→BtoC」「国内→海外」へのシフトを掲げました。
スクリーンショット 2020-09-23 21.21.18.png (431.0 kB)

BtoCにおいては、カルテコを一般生活者向けのサービスにする構想をしています。このサービスは、少額のサブスクリプション型になると岩崎社長は匂わせています。

自分の診療情報が一元化されていれば、診察時の問診票や説明の手間が省けてとても便利ですよね。
また、MDVは保有する大量のデータを使い、健康管理サービスや健康情報メディア的なサービスもしていくのではないでしょうか。

生活関連サービスを提供する他業界の企業と連携する旨の発言もされていたので、これからの発表も楽しみにしたいですね。

海外戦略は、具体的な発言はされていませんでしたが、特にアジアは電子化や医療データの動きも正直まだまだ未開発という状態で、今後大きくマーケットが生まれていく部分です。
日本での医療データ利活用の第一人者として、世界のMDVとなる姿を楽しみにしたいと思います!


注目 8月 医療ヘルスケアBtoB その他注目のニュース
▼メディカルデータビジョン
診療データベース概況(2020年7月末日集計)実患者数3,257万人
https://www.mdv.co.jp/press/2020/detail_1356.html
▼メディカルデータビジョン
茨城県南初、スマホで診療情報・検査画像を閲覧 ~オンライン診療領域・地域情報連携でPHR活用へ~
https://www.mdv.co.jp/press/2020/detail_1366.html
▼メディカルデータビジョン
新型コロナウイルス感染症(COVID-19 )死亡事例 80歳代が最多、併発慢性疾患トップは2型糖尿病
https://www.mdv.co.jp/press/2020/detail_1374.html
▼メディカルデータビジョン
2020年12月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
https://ssl4.eir-parts.net/doc/3902/tdnet/1873529/00.pdf
▼メディカルデータビジョン
2020年12月期 第2四半期 決算説明資料
https://ssl4.eir-parts.net/doc/3902/tdnet/1873571/00.pdf
▼メディカルデータビジョン
四半期報告書
https://ssl4.eir-parts.net/doc/3902/yuho_pdf/S100JGLA/00.pdf
▼メディカルデータビジョン
オンライン決算説明動画
https://www.cmstream.com/pir/?conts=mdv_20202008_yos3
▼メディカルデータビジョン
自己株券買付状況報告書
https://ssl4.eir-parts.net/doc/3902/announcement/60301/00.pdf
▼メディカルデータビジョン
ストックボイス「東京マーケットワイド」出演動画
https://www.youtube.com/watch?v=j8LdsMWvFNQ&feature=youtu.be
▼メディカルデータビジョン
2Q FY2020 Financial Results
https://ssl4.eir-parts.net/doc/3902/ir_material_for_fiscal_ym/85335/00.pdf
▼バリューHR
四半期報告書
https://ssl4.eir-parts.net/doc/6078/yuho_pdf/S100JJUU/00.pdf
▼バリューHR
2020年12月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
https://ssl4.eir-parts.net/doc/6078/tdnet/1875591/00.pdf
▼バリューHR
剰余金の配当(中間配当)に関するお知らせ
https://ssl4.eir-parts.net/doc/6078/tdnet/1875593/00.pdf
▼アトラ
当社株式の時価総額に関するお知らせ
https://contents.xj-storage.jp/xcontents/AS02847/2c130d80/33a8/43ae/ac6a/bb91f62b317c/140120200803472890.pdf
▼アトラ
特別利益の計上(変更)及び連結業績予想の修正に関するお知らせ
https://contents.xj-storage.jp/xcontents/AS02847/850965d3/10ed/4af6/b57f/7a3ef50109a2/140120200806476545.pdf
▼アトラ
臨時報告書の訂正報告書
https://contents.xj-storage.jp/xcontents/AS02847/cdd32d9e/63ee/4732/8385/53615f50f209/S100JFGR.pdf
▼アトラ
2020年12月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
https://contents.xj-storage.jp/xcontents/AS02847/474d6516/e624/4dc9/80ea/01afdf12a05f/140120200807477661.pdf
▼アトラ
2020年12月期第2四半期 決算短信補足資料
https://contents.xj-storage.jp/xcontents/AS02847/32608b7e/9ec9/429e/a0cb/b07abb481763/140120200807478166.pdf
▼アトラ
四半期報告書
https://contents.xj-storage.jp/xcontents/AS02847/310ee9fb/9509/4aa0/b5df/a5d832a1d01b/S100JIR1.pdf
▼アトラ
特別利益の計上及び連結業績予想の修正に関するお知らせ
https://contents.xj-storage.jp/xcontents/AS02847/1d613358/b4e8/4be2/99d1/a21cb3a7c8a2/140120200828486732.pdf
▼アトラ
臨時報告書
https://contents.xj-storage.jp/xcontents/AS02847/a2a47fa0/9500/4183/96b5/da63cdb3d6bf/S100JMBM.pdf
▼Ubicomホールディングス
2021年3月期 第1四半期決算短信[日本基準」(連結)
https://www.ubicom-hd.com/ja/ir/news/auto_20200813481220/pdfFile.pdf
▼Ubicomホールディングス
2021年3月期 第1四半期決算説明資料
https://www.ubicom-hd.com/ja/ir/news/auto_20200813481442/pdfFile.pdf
▼データホライゾン
連結業績予想の修正に関するお知らせ
https://contents.xj-storage.jp/xcontents/36280/34855662/995c/4ae7/a6eb/7a97c2d3f641/140120200804473693.pdf
▼データホライゾン
2020年6月期 決算短信〔日本基準〕(連結)
https://contents.xj-storage.jp/xcontents/36280/75746016/4ff8/4540/929e/79c5c8d739d0/140120200813481433.pdf
▼データホライゾン
従業員に対するストックオプション(新株予約権)の発行に関するお知らせ
https://contents.xj-storage.jp/xcontents/36280/6c783a82/9cab/4523/bc42/b70a95f24a2c/140120200814482134.pdf
▼データホライゾン
株式会社ディー・エヌ・エーとの資本業務提携に関するお知らせ
https://contents.xj-storage.jp/xcontents/36280/aa748ab0/8f71/4942/a31b/c638cafbf1d4/140120200814482138.pdf
▼データホライゾン
株式の売出しに関するお知らせ
https://contents.xj-storage.jp/xcontents/36280/82401160/4b5e/452c/8dfd/303e0280153d/140120200814482136.pdf
▼データホライゾン
取締役に対するストック・オプションとしての新株予約権に関する報酬額および内容決定に関するお知らせ
https://contents.xj-storage.jp/xcontents/36280/5e715948/8983/4b8f/a91b/a978d2fe368a/140120200826485923.pdf
▼データホライゾン
役員の異動に関するお知らせ
https://contents.xj-storage.jp/xcontents/36280/de42d10c/07c2/437c/b664/bab096a46435/140120200826485918.pdf
▼アズワン
ソフトバンクロボティクスのAI清掃ロボット「Whiz」の取り扱い開始について
https://ssl4.eir-parts.net/doc/7476/tdnet/1867418/00.pdf
▼アズワン
四半期報告書
https://ssl4.eir-parts.net/doc/7476/yuho_pdf/S100JHFH/00.pdf
▼ノーリツ鋼機
連結子会社の異動(株式譲渡)に関するお知らせ
https://ssl4.eir-parts.net/doc/7744/tdnet/1867629/00.pdf
▼ノーリツ鋼機
連結子会社の異動に伴う通期業績予想の修正に関するお知らせ
https://ssl4.eir-parts.net/doc/7744/tdnet/1867631/00.pdf
▼ノーリツ鋼機
報告セグメントの変更に関するお知らせ
https://ssl4.eir-parts.net/doc/7744/tdnet/1867632/00.pdf
▼ノーリツ鋼機
連結子会社の異動(株式譲渡)に関するお知らせ
https://ssl4.eir-parts.net/doc/7744/tdnet/1872256/00.pdf
▼ノーリツ鋼機
四半期報告書
https://ssl4.eir-parts.net/doc/7744/yuho_pdf/S100JJUH/00.pdf
▼ノーリツ鋼機
2020年12月期 第1四半期決算短信〔IFRS〕(連結)
https://ssl4.eir-parts.net/doc/7744/tdnet/1875948/00.pdf
▼ノーリツ鋼機
決算補足説明資料 2020年12月期 第1四半期 (2020年4-6月)
https://ssl4.eir-parts.net/doc/7744/tdnet/1875953/00.pdf
▼ノーリツ鋼機
連結業績予想及び配当予想の修正に関するお知らせ
https://ssl4.eir-parts.net/doc/7744/tdnet/1875954/00.pdf
▼ノーリツ鋼機
中期経営計画の進捗および 2020 年 12 月期第 1 四半期(4-6 月) 決算説明会(オンライン)の動画配信のお知らせ
https://ssl4.eir-parts.net/doc/7744/ir_material_for_fiscal_ym/85493/00.pdf
▼JMDC
株式会社JMDC、株式会社ハビタスケアのグループ加入に関するお知らせ
https://www.jmdc.co.jp/wp-content/uploads/2020/08/news20200803.pdf
▼JMDC
株式会社医薬情報ネットの株式譲受けに関する合意のお知らせ
https://www.noritsu.co.jp/news/株式会社jmdc、株式会社医薬情報ネットの株式譲受/
▼JMDC
2021年3月期 第1四半期決算短信〔IFRS〕(連結)
https://ssl4.eir-parts.net/doc/4483/tdnet/1875396/00.pdf
▼JMDC
2021年3月期 第1四半期決算説明資料
https://ssl4.eir-parts.net/doc/4483/tdnet/1875398/00.pdf
▼JMDC
四半期報告書
https://ssl4.eir-parts.net/doc/4483/yuho_pdf/S100JJC0/00.pdf

さて、以上でMDV編を終わりにしたいと思います! 次回の【Teladoc編】もお楽しみに!!

ヘルステック業界最新ニュース8月号まとめ
ヘルステック業界最新ニュース8月号まとめ
①メドピア編:薬局DX化なるか?メドピアのkakariがスギ薬局1,000店舗へ導入
⇒②MDV決算編:MDV決算特集!MDVデータの優位性とは?(本記事)
③米国最大のオンライン診療Teladocが、Livongoを2兆円で買収!
④データホライゾン、DeNAとの資本業務提携で株価急騰

->ヘルステック業界最新ニュース頑張って毎月更新中!過去の定点観測はこちらのまとめよりどうぞ

▼いま一番人気の記事
【随時更新】医療ヘルスケア業界でビジネスやる人へのおすすめ本まとめ

▼こちらもどうぞ
Newspicks専門家に選ばれました!医療・介護のリアルについてコメントしています。
そもそも田中大地って誰?筆者の経歴とプロフィールはこちら
SMS/MIMSを退職して医療AIスタートアップで新たな挑戦を

4.67/5 (6)

良いと思ったら★をつけてください!

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ブログの更新情報をフォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です