この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

映画オールタイムベスト100(2022年10月30日ver)

ふと思い立って作った、オールタイムベスト映画100を置いておきます。映画があるから生きてこられた僕の人生を作ってきた愛してやまない映画たち。

思いついた順。どうしても直近観た映画の方が記憶が強く、入りがち。日々変動するので、2022年10月10日版。

 

ストップ・メイキング・センス(ジョナサン・デミ)

アメリカン・ユートピア(スパイク・リー)

きみの鳥はうたえる(三宅唱)

はじまりのうた(ジョン・カーニー)

シルビアのいる街で(ホセ・ルイス・ゲリン)

ミツバチのささやき(ビクトル・エリセ)

アメリカの影(ジョン・カサヴェテス)

オープニングナイト(ジョン・カサヴェテス)

こわれゆく女(ジョン・カサヴェテス)

ハッピーアワー(濱口竜介)

 

親密さ(濱口竜介)

ドライブ・マイ・カー(濱口竜介)

花束みたいな恋をした(土井裕泰)

街の上で(今泉力哉)

Mommy/マミー(グサヴィエ・ドラン)

第七の封印(イングマール・ベルイマン)

秋のソナタ(イングマール・ベルイマン)

ラ・ピラート(ジャック・ドワイヨン)

愛の残像(フィリップ・ガレル)

孤高(フィリップ・ガレル)

 

恋人たちの失われた革命(フィリップ・ガレル)

クライマーズ・ハイ(原田眞人)

幕末太陽傳(川島雄三)

映画大好きポンポさん(平尾隆之)

白夜(ロベール・ブレッソン),1971

第七天国(フランク・ボーゼージ),1927

東京物語(小津安二郎)

近松物語(溝口健二)

動くな、死ね、甦れ!(ヴィターリー・カネフスキー)

合衆国最後の日(ロバート・アルドリッチ)

 

描くべきか愛を交わすべきか(アルノー&ジャン=マリー・ラリユー)

キングス&クイーン(アルノー・デプレシャン)

二十歳の死(アルノー・デプレシャン)

デジャヴ(トニー・スコット)

リリィシュシュのすべて(岩井俊二)

ラブ・アクチュアリー(リチャード・カーティス)

アバウトタイム(リチャード・カーティス)

ウォーク・ザ・ライン/君につづく道(ジェームズ・マンゴールド)

ニューヨークの恋人(ジェームズ・マンゴールド)

ザ・ビーチ(ダニー・ボイル)

 

桜桃の味(アッバス・キアロスタミ)

フォーエヴァー・モーツァルト(ジャン=リュック・ゴダール)

グッバイ・ファーストラブ(ミア・ハンセン=ラブ)

家庭(フランソワ・トリュフォー)

夜霧の恋人たち(フランソワ・トリュフォー)

緑色の部屋(フランソワ・トリュフォー)

マンハッタン(ウディ・アレン)

キャスト・アウェイ(ロバート・ゼメキス)

ムーラン・ルージュ(バズ・ラーマン)

桐島、部活やめるってよ(吉田大八)

 

ロード・オブ・ドッグタウン(キャサリン・ハードウィック)

パリ、テキサス(ヴィム・ヴェンダース)

アメリカの友人(ヴィム・ヴェンダース)

マルコヴィッチの穴(チャーリー・カウフマン)

東京上空いらっしゃいませ(相米慎二)

台風クラブ(相米慎二)

エドワード・ヤンの恋愛時代(エドワード・ヤン)

百年恋歌(ホウ・シャオシェン)

ミレニアムマンボ(ホウ・シャオシェン)

オデッセイ(リドリー・スコット)

 

アメリカンヒストリーX(トニー・ケイ)

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(グレタ・ガーウィグ)

レディバード(グレタ・ガーウィグ)

パラサイト 半地下の家族(ポン・ジュノ)

ソウ(ジェームズ・ワン)

ザ・ハント(クレイグ・ゾベル)

世界(ジャ・ジャンクー)

EUREKA(青山真治)

M/OTHER(諏訪敦彦)

わたし達はおとな(加藤拓也)

 

さよならくちびる(塩田明彦)

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(スティーブン・スピルバーグ)

マイノリティ・リポート(スティーブン・スピルバーグ)

デスプルーフ in グラインドハウス(クエンティン・タランティーノ)

ファイト・クラブ(デヴィッド・フィンチャー)

マルホランド・ドライブ(デヴィッド・リンチ)

ロスト・ハイウェイ(デヴィッド・リンチ)

夜よ、こんにちは(マルコ・ベロッキオ)

天使(エルンスト・ルビッチ), 1937

アネット(レオス・カラックス)

 

スージーの真心(D・W・グリフィス)

サンライズ(D・W・グリフィス)

ホーム・スイート・ホーム(D・W・グリフィス), 1914

魔法にかけられて(ケヴィン・リマ)

アバター(ジェームズ・キャメロン)

ローラーガールズ・ダイアリー(ドリュー・バリモア)

J・エドガー(クリント・イーストウッド)

今宵、フィッツジェラルド劇場へ(ロバート・アルトマン)

悲しみは空の彼方に(ダグラス・サーク)

僕と祭で会わないかい(ダグラス・サーク)

 

エリザベスタウン(キャメロン・クロウ)

マイレージ、マイライフ(ジェイソン・ライトマン)

ティファニーで朝食を(ブレイク・エドワーズ)

トップガン マーヴェリック(ジョセフ・コシンスキー)

インターステラー(クリストファー・ノーラン)

タクシー・ドライバー(マーティン・スコセッシ)

ローラ(ジャック・ドゥミ)

ドント・ルック・アップ(アダム・マッケイ)

孤独な天使たち(ベルナルド・ベルトルッチ)

セックス・アンド・ザ・フェスティバル(ソフィー・ルトゥルヌール)

 

▼これまでの年間ベスト映画はこちら

2021年ベスト

2020年ベスト

2019年ベスト

2018年ベスト

2016年ベスト

2015年ベスト

2014年ベスト

2013年ベスト

2012年ベスト

2007年ベスト

2006年ベスト

5/5 (7)

良いと思ったら★をつけてください!

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ブログの更新情報をフォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。